【レビュー】あつ森挫折者必見!ハッピーホームパラダイスって楽しいの?

こんにちは、スローライフゲームにハマってるぱすてる(@pasteln_happy)です。

あつ森の有料DLC「あつまれどうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」(ハピパラ)発売から約2週間経過しましたね。

まだ購入を迷っている方に向けて、ハピパラを2週間ほど遊んでみて感じたことをお伝えできたらと思います。

本記事は、執筆段階で施工16件ほどです。ゲーム進行によって評価内容が変わることがあります。

この記事はこんな人におすすめ
  • ハッピーホームパラダイス気になってる
  • 別荘づくりばかりで飽きないか心配
  • あつ森挫折したけど大丈夫か不安
ぱすてるです♪
この記事を書いているのはこんな人
  • まったりマイペースに楽しんでます♪
  • とび森、ポケ森サラッと経験アリ
  • あつ森は島クリ解放後挫折経験アリ
  • 今のところフォアグラくんがお気に入り
  • 最近アクリルちゃんという子に出会い気になってる
目次

ハッピーホームパラダイスって何ができるの?

  • どうぶつたちのための理想の別荘づくり
  • カフェやレストランなどの施設づくり
  • 作った別荘や施設を「ツクッター」で公開
  • あつ森本島でも活用できる技術やアイテムが追加

どうぶつたちから理想の暮らしのテーマを聞いて、地形選びから内装、庭まで、まるごとコーディネートできます。

別荘を建てる島選び
お客さまに合った島を選ぶ段階からスタート

また、カフェやレストランなどの施設を作ると、どうぶつたちが食事したりする様子をみることができます。

仕切り壁やライトの調整、環境音などハピパラで身につけた技術は、あつ森本島でも使えるようになりますよ~

自宅でも使えるテクニック
ハッピーホームパラダイスで追加される機能が使えるように

あつ森本島で島づくり完成している人は、これを機に作り変えるのもいいですね!

実際の施工事例を見たい方はこちら

良かったところ

  • あつ森本島と比べて気軽にできる
  • 外でも「もようがえモード」が使える!?
  • 道の施工が簡単(あつ森本島でもできたらいいのに)
  • しきりかべ、カウンターなどで従来より表現の幅が広がる
  • 島クリが使えない
  • 施工上限なさげ?
  • 作った施設をどうぶつたちが使ってくれる

1件施工したら次にいって…と、たくさん施工できるので、結構気軽にプレイできます。

ほかにも、あつ森本島で持っていない家具が使えたりリメイク等がこれまた簡単にできちゃうので、ここもあつ森本島よりいいなと思いました。

あつ森本島で島をいい感じに作っていこうと思ったら、まず、島クリで土台を整えて、道を敷いて、アイテムを配置して……

同じ家具を何個も使おうとすると、その個数分買ったり、DIYしないといけないです。

その分収納も圧迫しますし面倒なんですが…

ハピパラなら家具を用意するという手間がなくなり、自分の理想の別荘を作ることに専念できます。

バリエーション選び
ハピパラなら色選びもお手軽に!

また、あつ森本島では、屋外だと「もようがえモード」が使えないので、設置、回転など少々面倒かと思います。

しかし、ハピパラでは屋外でもこの機能が使えるので、あつ森本島と比較してかなり楽に施工することができます。

もようがえモード
ハピパラなら外でも「もようがえモード」が使える!

さらに!あつ森本島ではアイテムを配置している状態だと道を敷けないので、一度撤去する必要がありますが、ハピパラではその必要はなく、家具が置いてある下の地面でも道を変えることができます。

これめっちゃ便利です!うおぉぉぉ!ってなりました(笑)

道を敷く機能
ハピパラなら物が置いてあるところでも道を敷ける!

あつ森本島でもできたらいいのに…とすごく思ってます。

そして島クリが使えないのを良かったところとしてあげていますが、これは賛否分かれると思います。

私は、島クリが想像以上に使い勝手悪くて島クリ解放後にあつ森挫折したので、島クリができないという情報を見たときホッとしました。

これに関しては本当に賛否分かれるかなと思いますが、島クリで挫折した人にとっては、島クリできないのは利点だと思います。

それから、別荘の上限がどうやらなさそうですね。

これはすごいですよね!

すべてのどうぶつたちに別荘を作ってあげることができそうです!

同じ土地に何人分も別荘作ってあげられるそうなので、この島さっき使っちゃった…なんてことは気にしないで、純粋に要望に合いそうな場所をどんどん選んであげてください。

さらに、作った施設をどうぶつたちが利用してくれるのもいいですよね!

一生懸命働いているレムくんくん
ニンテンドーダイレクトの紹介映像より

自分が作った施設でおいしそうに食べてたり、一生懸命働いている姿を見ると癒やされます♪

学校やカフェ、レストラン、病院などいろいろな施設があるので、どうぶつたちのいろいろな場面をみることができますよ。

悪かったところ

  • 使える家具が増えていくとどんどん探しづらくなる
  • 「しきりかべ」にアイテムをかけられない
  • リフォームする際、設置済みの家具を1点ずつしか戻せない

使える家具が増えていくにつれ探しづらくなるというのは、かなり良くないですね。

一応、家具や小物、壁掛けなどで区別されてはいるものの、家具の中で~小物の中で~が結構探しづらいです。

クール、エレガントなどの系統で絞って検索できたり、リメイクできる色から検索機能なんかあると便利だなと思いました。


「しきりかべ」にアイテムをかけられないのも残念ポイント。

せっかく、「しきりかべ」という仕切るのに適したアイテムがあるのに、そこに物をかけられないとなると、これまた施工に苦労しますよね。

これ、本当になんとかならなかったんでしょうか…

「しきりかべ」解放の嬉しさを感じていたら、使い勝手がいいとは言えないモヤッと感がすぐに訪れてガックリきました。


リフォームする際、設置済みの家具を1点ずつしか戻せないのはちょいとストレスですね。

システム的に、施工をどんどんやっていくと使える家具が増えるので、最初らへんの別荘は結構リフォーム前提ですよね。

なのに、一気にパッと戻せないのは…

既に設置済みの家具を一発で収納する機能が欲しいですね!


ほかに、DIY家具やたぬきショッピングで入手済みのアイテムがのちのち解放される仕様は、私のような挫折組にはデメリットかなと思ったんですが…

たぶん、これ一度DIY、入手したことある家具ならちょっと早く使えるようになるってだけなのでは?とも思います。

これは推測なので確証はありませんが、いずれすべての別荘を作り終えるまでにはだいたいのアイテムが使えるようになっているのではないでしょうか?

そうだとしたら、いずれいろいろと使えるようになるのでそんなに重いデメリットでもないかもと思えるようになってきました。

ハピパラ購入に向いている人

  • 家具が揃えられなくてあつ森挫折した
  • 島クリうまくいかなくて挫折した
  • 推しのどうぶつがたくさんいる
  • たくさんのどうぶつとふれあいたい
  • インテリア大好き!

私的、ハッピーホームパラダイスの購入に向いている人の特徴をあげてみました。

個人的には、島クリ解放後思ってた以上に使い勝手が悪くて挫折したので、ハピパラで島クリ使えないのはありがたく、ハピパラ購入の後押しにもなりました。

家具が揃えられなくてあつ森挫折した方も、ハピパラなら持っていない家具が気軽に使えるうえにリメイクもできちゃうので、むしろ家具集めで挫折した人にこそやってみてもらいたいなと思います。

そして、どうぶつ全員分の別荘を作れそうなので、推しがたくさんいて、あつ森本島の10人じゃ全然足りないって方には本当におすすめできます!

カフェ
施設を作るとどうぶつたちがやってくる!

別荘を持っているどうぶつは施設のスタッフに任命できたり、カフェやレストランなど作った施設にどうぶつたちがやってきて食事したりしているので、本島では楽しめない遊び方ができるのかなと思います。

まとめ

以上、あつ森の有料DLC「あつまれどうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」のレビューでした。

前作、とび森の時に登場した「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」の進化版でしたね!

私はもともとマイルーム機能のようなお部屋づくり的なものが好きだったことと、あつ森本島での挫折要因だった島クリや家具集め等の要素が解消されそうだと思い、購入しました。

結果、あつ森本島より楽しくて、最近までは本島放置気味になってました。

基本的なゲームの流れはどんどん別荘づくりをやっていくので、あつ森本島より気軽にお部屋づくりできるのがいいですね!

今のところ飽きたり…なんてことはないです。

次はこうしたい、ああしたいがいっぱいあって困るくらいですね(笑)

私個人的には買って正解でした!

これを2500円でプレイできるのはヤバいですね~

値段的にもガチャ10連分、スタレ(グラブルのSS確定ガチャ)1回分より安いし、ボリュームあります。

気になってる人はぜひやってみてください!

ツクッターで公開するもよし、Twitterで公開するもよし。

Twitterで公開されている方、これからしようと思っている方、いろんな人の施工事例をみたいので、ぜひぜひリプください~

楽天ブックス
¥32,978 (2022/11/29 21:42時点 | 楽天市場調べ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次